最新ニューズ&イベント

デュシタニ ドバイのシェフは2つの料理コンテストにドミネートされました。
March 2017
ドバイ、UAE - デュシタニドバイのシェフはこのたび2つの料理コンテストにドミネートされました。

熟練も新人も挑戦できるSalon Culinaire 2017は2月26日~3月2日に行われ、金1つ、銀1つ、銅1つの表彰を獲得しました。

ベンジャロンのシェフWannapa Yensiri氏とNapat Kaveevangso氏は3月5日に行われたRoyal Thai Consulate General of Dubaiにてダイアモンドと金メダルを受賞しました。

SALON CULINAIRE 2017
Wasan Mokanシェフはタイカレッジとホテルのベルボーイである
Vasin Khawpilaしと共にカービングのカテゴリーに出場しました。

2人のタイ人デュオは故プミポン国王の船をカービングにて作成し、プミポン国王を象徴する9という番号を中心に掘りました。

「このカービングはタイ人に愛された故プミポン国王への敬愛を込めて作りました」とMokan氏は述べました。

わずか3週間のトレーニングでKhawpila氏はカービングの基礎を学びました。

Khawpilaは「Wasanシェフからカービングのアイデアを聞いたときに、彼のチームで一緒に作る事に興味を持ちました。」とコメントしました。

また、その他にもThilini Kularanteシェフの3段ウエディングケーキは銅賞を獲得しました。

ART OF THAI CULINARY 2017
Thai Culinary contestでYensiri氏が金賞を受賞した後、Yensiri氏は次に、ソムタムタイ(パパイヤサラダ)に目を向けました。

「料理をしていてとても嬉しいことは、食事をするお客様が幸せな顔を見せてくれる時です。この賞を受賞したことはボーナスのようなものです」とYensiri氏は述べています。

また、新しいシェフのNapat Kaveevangso氏はマッサマンカレー(タイチキンカレー)で賞を受賞しました。

「このようなコンテストに初めて出場する事が出来てとても嬉しく思います。私は長い間、ゲストや家族、友達の為に料理をしてきましたがコンペで料理するのは今までとは全く違うものでした。」とKaveevangso氏は述べています。

今後もデュシタニ ドバイのシェフは彼らの料理の腕をより一層高めてまいります。

ベンジャロンレストランについて

受賞歴のある当ホテルを代表するレストラン、ベンジャロンは、ドバイのスカイラインを一望できるレストランを有し、何世紀にも渡って引き継がれてきたレシピをタイからそのまま持ってきて、その味を取り入れた、一度食べたら忘れられないような素晴らしい味のタイの宮廷料理をご用意させて頂きます。レストランの内装は国王ラーマ四世の宮廷ダイニングホールに似せた作りになっており、伝統的なタイの音楽を熟練のミュージシャンが、優しい音色で奏で、タイにいるような本格的な体験をして頂けます。

ベンジャロンタイレストランはデュシタニ ドバイの24階に位置しています。ご予約はお電話04 317 4515またはメールにてお願いします。dine.dtdu@dusit.com
他のニュース
  • ご宿泊日
  • ルームおよびゲスト
    室数
    大人
    子供
  • 特別コード
    グループコード / コーポレート/プロモーションコード  / エージェントID
    特別コード
プレスリリース
メディアリリース 2016