最新情報

デュシタニ ラグーナ プーケット プレスリリース

デュシタニ ラグーナ プーケットは、津波の誤報後営業を再開しました。

2012年4月12日、タイ、プーケット - 4月11日、インドネシア スマトラ島のインド洋西海岸沖におけるマグニチュード8.6の大地震を受け、プーケット島と隣のアンダマン海のエリアでは、太平洋津波警報センターにより警報が出されました。 警告は15:53(GMT+7)に出され、デュシタニ ラグーナ プーケットのお客様やスタッフは高台に避難しました。 19:30までには、津波警報は解除され、すべてのお客様とスタッフはバスでリゾートに戻りました。


プーケット空港は昨晩22:00に稼働を再開しました。


デュシタニ ラグーナ プーケットは完全に稼働中です。