ウェディング

最新情報

デュシタニ ラグーナ プーケット プレスリリース

マニッシュ・プラタップ氏が収益・客室担当副支配人に昇進

タイ・プーケット: – デュシタニ ラグーナ プーケット総支配人デニス・サウバード氏は、マニッシュ・プラタップ氏が収益・客室担当副支配人に昇進し、当日就任したことを公表しました。 プラタップ氏は、2012 年 4 月に、収益管理部長として デュシタニ ラグーナ プーケットに入社しました。


インド国籍のプラタップ氏には、10 年以上にわたる Hyatt、Intercontinental、Mövenpick、Hilton などインドのホテル業界における豊富な経験があります。またプラタップ氏は、ニューデリー・プサの国立ホテル経営協議会 (National Council for Hotel Management) と提携する IHM にて、ホテル経営・配膳技術・応用栄養学の学位を取得しました。 同氏は英語とヒンディ語に堪能です。


同氏の新職務においては、デュシタニ ラグーナ プーケットの客室、スイート、プール ヴィラ合計 252 室の管理のほか、フロント オフィス、物的管理、予約、収益管理、警備部門を担当します。 同氏は総支配人直属として勤務します。


「マニッシュ・プラタップの新職務就任を称え、新職務における前途の幸運を祈りましょう。」(総支配人デニス・サウバード氏談)