当社のニュースはこちら

デュシタニ・マニラの最新ニュース

デュシタニ マニラ、2年連続ゴールド・サークル・アワード受賞

フィリピン マカティ – フィリピンにおけるデュシットインターナショナルの旗艦施設であるデュシタニ マニラは、アジアを代表するホテル予約サイトでありナスダック上場のプライスライングループ(Nasdaq:PCLN)でもあるAgoda.comによる「ゴールドサークル・アワード2012」をふたたび受賞 しました。


今年は当ホテルがこのような名誉ある受賞をする2度目の年にあたります。 この賞は2009年に立ち上げられ、オンライン予約独自のニーズに確実に応えるAgoda.comのパートナーに授与されます。オンライン予約は、テクノロジーにより予約機能がより速く、容易にそしてより便利になり続けるなかで極めて重要で、かつ世界的にも着実に拡大しています。


「ゴールド・サークル・アワード」の前回の受賞者は、良好な顧客評価の数やAgoda.comで特別構築されたイールド・コントロール・システム(YCS)の利用数といったAgoda.comでの顕著な実績に基づき選ばれました。 しかし今年は、そのハードルはやや高くなり、そして新たな判定基準により条件もいっそう厳しくなりました。


Agoda.com は現在、より多くのデータを判断基準にしています。これには、お客様の反応や最も人気の施設、お得な価格、そして業界を定義する複合ビジネスとしての規模に対する理解といった総合スコアが含まれています。


デュシタニ マニラはマカティの中心ビジネス地区の中心にあり、タイ式のホスピタリティとフィリピン式のフレンドリーさを最大に融合した申し分のないサービスをご提供し続け、ご旅行の目的がどのようなものでも、お客様にはご滞在を確実に満喫いただけます。