ウェディング

当社のニュースはこちら

デュシタニ・マニラの最新ニュース

デュシタニ マニラの最高のお食事

おいしいイギリス料理として多くの人の頭に浮かぶのは、おそらく世界的に有名なフィッシュ アンド チップスでしょう。 ですが、このイギリスを象徴する食べ物以外にも、フィリピンのコミュニティではまだあまり知られていないイギリスの人気料理がたくさんあります。 そこでデュシタニ マニラでは著名なイギリス人シェフの Derek Quelch をお招きし、この1週間にもわたる「イギリスの食の大キャンペーン」を開催することとしました。 Derek シェフは、お客様を力強い食の旅にいざない、イギリスの伝統的な料理をマニラの食市場に売り込みます。


Derek シェフの食に関わるキャリアはロンドンの Flounders Restaurant から始まります。 その後世界的に有名な The Grosvenor House、Savoy Hotel、Claridge’s といったホテルに勤め、フランスやスイス、ドイツにも滞在します。 彼の直近の食歴は、ロンドンの The Goring Hotel の料理長で、イギリス王室を始めとする一流の人々の間で多大な評判を得ました。彼の指導のもと、ロイヤル ウエディングの際にホテルはミドルトン家にお仕えし、その後、イギリス女王陛下によって王室御用達の任命を受けました。


Derek シェフはデュシタニ マニラのレストランのトスカを引き継ぎ、イギリスのスタイルと専門知識を披露します。ムラサキイガイ添えオヒョウのポーチト フィレや、じっくりとローストした豚ばら肉、伝統的なイギリスのデザートである自家製のプラムとシナモンジャムのライス プディング、そして彼がコンテストで受賞したミルク チョコレートやアールグレイのムースなど、例を挙げればきりがありません。


「デュシタニがイギリス料理月のパートナーで嬉しいです。 私たちの大使館の「This is Great Britain(これがイギリスだ)」キャンペーンは、イギリスのビジネスと文化の魅力を発信するものです。 デュシットは世界の料理のクオリティに定評があり、イギリスの食文化をフィリピンで紹介するというこのホテルの方針で、イギリス料理界の素晴らしさが明確に認知されることとなります。 イギリスの Derek Quelch シェフの初めてのマニラ訪問を温かくお迎えしたいと思います。 彼がデュシットで披露してくれる様々なメニューは、食を愛する舌の肥えたフィリピンの人々を魅了することでしょう」、とイギリス大使はフィリピンの Asif Ahmad 氏に語ります。


Derek Quelch シェフと彼の行うイギリスの食のプロモーションは、デュシタニの中二階にあるトスカで開催されます。ここではアラカルトのランチやディナーがお楽しみいただけます。 これは1月14日~17日に開催し、17日の夜には、7コースの祝賀会メニューの試食会が行われます。 ランチはお昼12:00~午後2:30までで、ディナーは午後6:00~10:00までです。


Basix で、美味しいイギリス料理と終日開催されるブッフェで、ランチの Great Carvery を体験しましょう。 この食のお祭りはイギリス大使館の協力を得て、1月12日以降の毎週日曜に開催されます。ランチの料金はお1人あたり1,850フィリピンペソです。


また、ロビーラウンジでは伝統的なイギリスのアフタヌーン ティーを体験していただけます。 1月13日~17日には、午後3:00~5:00の間、ハッピーアワーとしてイギリスのお酒やおつまみの食べ飲み放題が開かれます。料金はお1人あたり750フィリピンペソです。


お問い合わせとご予約は、+63 (2) 238 8888 にお電話ください。