ウェディング

当社のニュースはこちら

デュシタニ・マニラの最新ニュース

ベンジャロン・タイカレー・プロモーション

ベンジャロン・ロイヤル・タイレストランでのぜいたくなお食事をなくしてデュシタニ マニラへのご訪問は完結しません。


「ベンジャロン」とは、タイで珍重される陶磁器にちなんだ名称で、直訳的には「5色」を意味します。 これはまた、タイで料理の際に欠かせない、にがみ、塩気、甘さ、酸味、そして辛さの5つの風味をも指します。これらすべてがレストランの幅広い料理バラエティの特徴です。


ベンジャロンでは、お客様に格別なダイニング経験として5本の指に数えていただけるよう、さらにこれらを深めていrます。 お客様はすべての味わいを体験し、そしてタイの本物の食材の香りや食感にも出会われます。 さらに特徴的なことは、料理の盛り付けの素晴らしい芸術性とレストランのインテリアに施されたタイの優雅さ、そしてこれらに調和するタイ伝統の弦楽器であるキムが奏でる癒しの旋律です。


このような食体験を深め、そして食欲をそそる魅惑の料理は2月から。 ベンジャロンのシェフであるスワンナ・プアンディが次の本格的タイカレーのアラカルト・セレクションをご用意します: マスチャ・カップ・サボイ(蒸したラプラプとバナナカップに入ったレッドカレーペーストとココナッツミルク)、タレイ・モク・サワン(レッドカレーペーストで炒めたシーフードミックス)、モク・ソン・シー(蒸したラプラプにグリーンとレッドのカレーペーストを添えたもの) これらの料理は、2013年2月15日から28日の期間にランチとディナーでお試しください。


ベンジャロンはランチとディナータイムで毎日営業しており、お客様にタイでの素晴らしいひとときをお約束します。 お問い合わせとご予約は、デュシタニ マニラ(238-8888)までお電話ください。


2013年2月15日から28日の期間で、ベンジャロンのカレープロモーション企画のアラカルト料理のひとつであるベンジャロンズ・パレイ・モク・サワン(レッドカレーペーストで炒めたシーフードミックス)をお召し上がりください。