当社のニュースはこちら

デュシタニ・マニラの最新ニュース

母なる地球の恵を人類全体で共有することで地球を救いましょう

デュシタニ・マニラはアースアワーをお祝いします


フィリピン・マカティ – デュシタニ・マニラはこの3年間、母なる地球を救う活動の一環として、月の最後の土曜日にデュシット・グリーンアワーと銘打った60分間の照度を下げるキャンペーンを行ってきました。 デュシタニ・マニラはこの土曜日、世界中で行われる毎年恒例のアースアワーを祝うため、午後8時半から9時半まで照度を下げます。


毎月のデュシット・グリーンアワーは、DFiTフィットネスセンターやデバラナスパ、メイン・ホテルロビー、レストランやバーから成るデュシタニ・マニラ全体で行われております。 ホテルにご宿泊のお客様もまた、客室の消灯を奨励されております。


客室の消灯によりキャンペーンに参加するかどうかはお客様お自身がお決めになります。 一方、Food and Beverageチームはこのキャンペーンに積極的に参加することを決めており、すべてのレストランとバーで1時間、照度を下げております。


母なる地球を救うこのキャンペーンは、ホテルのエネルギーコストの削減につながります。コスト削減のベネフィットをお客様と共有すべく、月の最終土曜日の午後6時から10時の間、ディナーにおけるすべてのフードとドリンクのオーダーに30%の割引を適用させていただいております。 デバラナスパもまた、午後8時半から9時半の間のすべてのアラカルト・トリートメントに30%の割引を適用しております。


デュシット・グリーンアワーは地球温暖化の問題に取り組むデュシタニ・マニラによるイニシアチブです


24/7 グリーン・イニシアチブ


各々のレストランはより良い環境の実現に日々貢献しております。 レストランのベーシックスは、グリルアイテムをお客様の需要に応じてのみ料理することによる資源の保存を提案しています。 ベーシックスはまた、クロマグロなど絶滅危惧種の使用をやめております。 一方、トスカはエネルギーの削減を目的にアコースティック音楽を使用しております。


タイ料理のベンジャロンは自然醸造されたタイ・パンダンとレモングラスジュース、未精製のハーブとスパイスを提供しております。水の無駄遣いや洗剤の化学物質を避けるため、バナナの葉、カボチャやザボン、メロンの皮をサービング・ボウルとして利用しております。 Umuでは食料の無駄遣いを避けるため、寿司バーや炉端焼きカウンターでのお料理をア・ラ・ミニュットで準備いたします。 ロビーラウンジでは、サトウキビやココナッツ、ライスを含む100%天然のソースを使用したLambanogカクテルを提供しております。二酸化炭素排出量の削減に貢献できるよう、輸入素材は使用せず、地元で生産された素材を採用しました。


デュシタニ・マニラは、二酸化炭素排出量削減に貢献すべく、ファシリティとミーティングのパッケージ・サービスであるグリーン・イニシアチブを採用しております。


気候変動に関する新たな議定書はこうしたイニシアチブをミーティングやコンファレンスを開催する際の最低の基準と定めており、デュシタニ・マニラもこのイニシアチブを採用しております。


以下はグリーン・イニシアチブの一例です。コンファレンスのメモ用紙や鉛筆をリサイクル品で作成すること、エネルギーの使用を抑えるためコンパクトで細い蛍光灯を使用し、室温を摂氏24度に設定すること、資源の無駄遣いを避けるため使い捨てアイテムを再利用可能なアイテムに置き換えること。たとえばメニューを書く際のホワイトボードの利用や、リサイクルされたペーパーナプキン、陶製のクリーム入れや砂糖入れ、瀬戸物やガラス食器の利用、建物の2階にあり天然光が入るミーティングセンター大会合場の使用。


デュシット・グリーンアワーやグリーン・イニシアチブ・ミーティング・パッケージに関する詳細は以下までお問い合わせください。電話番号 (632) 238 8888 電子メールアドレス dtmn@dusit.com.