最新ニュースおよびイベント

デュシタニ パタヤからの最新ニュースに注意します。

ソンクラン伝統の保全と存続

毎年、タイの新年として知られている「ソンクラン フェスティバル」の間、デュシタニパタヤのChatchawal Supachayanont総支配人は、このタイの新年を祝し、ホテルのスタッフやマネージャーだけではなく、お客様やお客様の家族からも、新年の挨拶や幸運を祈る言葉を受け取ります。皆、ホテルの儀式に参加して、4月13日に「ソンクラン フェスティバル」の初日を祝う人々です。 このイベントでは、尊敬の印として香り水を年配の方の手に注ぐという伝統的な儀式も行います。これはまた、今後1年の新たなスタートも象徴しています。 29人の僧侶と見習い僧侶が仏教儀式を行う前に、ナパライロビーで施し物が与えられます。ホテルのお客様もご自分の施し物を持って参加なさいます。 ホテルのマネージャー達がこの儀式を執り行い、お客様にタイの文化と伝統の促進と保全に参加していただくのです。