最新ニュースおよびイベント

デュシタニ パタヤからの最新ニュースに注意します。

デュシタニパタヤが、祈りと功徳を施すことで、その24回目の設立記念日をお祝いしています。

12月19日にデュシタニパタヤはジタパワン寺の9人の僧が仏教の儀式を執り行い、その24回目の設立記念日を祝いました。 このイベントには、Chatchawal Supachayanont総支配人に率いられて、ホテルのスタッフとマネージャー達が参加しました。総支配人はこのリゾートだけではなく、リゾートの全ての人々に良いことが起こるように祈り、皆がその祈りを分かち合いました。


当日早朝、ホテルは崇拝と共感の象徴としてお供え物を捧げて線香を焚き、敷地内にある精霊の家とホテルの後援保護者であるArpakorn王子の神社にも敬意を表しました。