最新ニュースおよびイベント

デュシタニ パタヤからの最新ニュースに注意します。

デュシタニパタヤはスリン県でクラティン宗教儀式を執り行います。

Chatchawal Supachayanont総支配人 (中央)が率いるホテルのスタッフとマネージャー達が、仏教徒の受難の終結を祝う宗教儀式を執り行うためにスリン県アムファープラサト町に到着した際、町の人々が演奏する現地の音楽と花冠で暖かく歓迎されました。


当ホテルだけではなく、デュシット プリンセス スリナカリン バンコクの同僚、タイ発電局、チョット アムナット リミテッド、そしてプライ地区のワットラットニヨム寺の僧侶に長衣を献呈したグリーンリーフ財団の功徳を施す人々も加わりました。 現金も寄付して、村のレストルーム設備の建設、学校用品、学校児童のための自転車、地元の病院のための医療設備も支援しました。 クラティン功徳を施すことは、CSRプログラムのもとでデュシタニパタヤが行う年次活動の1つです。 寄付は全てホテルの人員が調達し、内陸部の村に寄付して僧侶や恵まれない人々に渡されます。