最新ニュースおよびイベント

デュシタニ パタヤからの最新ニュースに注意します。

第13回バンコクチェスクラブ (BCC) オープン2013は、勝利者と最近トーナメントを終えた選手を祝っています。

第13回バンコク チェス クラブ オープン2013では、トーナメントの終わりにかけて、オーストラリアの第一人者である GM (グランドマスター) Zhao Zong-Yuanが、イングランドのGM Nigel Short を負かし、タイトルを勝ち取りました。


4月21日にデュシタニパタヤのナパライ会議ホールで開催された閉会式で、 GM Zhao Zong-Yuanは感謝の意を表明し、この1週間続いたイベントに参加した他のチェス選手達と勝利を分かち合いました。 その一方で、Chatchawal Supachayanont支配人は、主催者と40カ国以上から集まった選手に、トーナメント及びホテルのサービスと施設に関する彼らのサポートと素晴らしいフィードバックに対して感謝しました。 総支配人は将来また是非祝日に当ホテルにいらっしゃるよう促しました。


その他の勝利者には、タイ最高選手としてトップ賞を授けられたFM(FIDE マスター)のJirapak Pitirotjirathon、全ての試合に勝ったインドのGM Humpy Koneru、Nigel Shortに勝って2回目のGMノームを達成したIM Roy Saptarshiなどがいました。 主催者はまた、IM(国際マスター)ノームを授与された中国のMa Zhonghan、フィリピンのHamed Nouri、インドのSardana Rishiにもお祝いの言葉を述べました。