最新ニュースおよびイベント

デュシタニ パタヤからの最新ニュースに注意します。

Adrian W. O’Herlihy総料理長がバンコク シェフ チャリティ 祝賀 ディナー 2012年のために選ばれました。

デュシタニパタヤの総料理長であるシェフAdrian W. O’Herlihy (左)が、ホテルの総支配人 Chatchawal Supachayanontから、2012年8月20日にバンコクのマンダリンオリエンタルホテルの王室舞踏ホールで開催された2012年バンコクシェフのチャリティ祝賀ディナーで祝福されています。 シェフAdrianはバンコク、パタヤ、チェンマイのホテルとタイ航空インターナショナルホテルからの22人の総料理長の1人で、9コースのグルメメニューを用意し、世界で最高級ワインを添えてお出ししました。 この権威あるイベントは妃殿下のMaha Chakri Sirindhorn王女様が主催なさり、昨年の収益1,200万タイバーツを上回り、1,400万タイバーツ以上の収益を得ました。


この資金調達用のディナーとオークションの今年の収益は、国境王室パトロール警察学校と北部タイの遠隔地にいる恵まれない学校児童に寄付されます。