ご予約&空室・料金の検索

ご到着日

泊数

ご出発日

客室数

大人

4~11歳以下

専用料金

 

コラート

コラートは、ナコーンラーチャシーマー県の県庁所在地で、バンコクの北東259km、東北高原の玄関口となっています。

コラートは、先史時代の集落があったところで、ヴァラヴァティ王国やクメール王朝としても栄え、古代から行政の中心でした。今日でも東北地方の交通 と経済の中心としての役割を担っています。豊かなクメール文化と長い歴史に加えて、コラートには多くの森林、山々、滝と貯水池があります。

県庁所在地の北東約56kmに位置する、11世紀のクメールのピマイ遺跡があります。縦横250×200mの城壁で囲まれ、カンボジアのアンコール ワットと道路で結ばれていたことからも重要な施設だったことがうかがえます。また、カオヤイ国立公園は豊かな山々と森が広がり、たくさんの希少動物が生息 しています。また、カオヤイを流れる2大河川、ラムタコン川とナコンナヨク川には20ヵ所を超える滝があります。コラートを訪れるのに最適な季節は、6月 から10月にかけての雨季です。この時期は暑さが厳しくなく、カオヤイの野生動物に会えるかもしれません。

コラートのマーケットでは、ダンクウィアンの陶器、パクトンチャイで織られたマッドミーシルクや、発酵させたソーセージ、中華風ソーセージ、ミンチポーク、コラート・ヌードル、カスタードアップルなどの特産品がずらりと並んでいます。

毎年11月には、ピーマイ・ボートレースとピマイ・フェスティバルが盛大に開催されます。このお祭りでは、カラフルなロングボートのレース、カルチャーショー、宗教的な行列および光と音のショーなどが催されます。