目的地
人数
プロモーション
More News Articles

デュシット インターナショナルがシンガポール初進出デュシタニ ラグーナ シンガポールを開業

有名なラグーナナショナルゴルフ&カントリークラブの敷地内に立地しており2つのチャンピオンシップゴルフコースに直結するシンガポール初のラグジュアリーリゾートです

2020122、タイ バンコク – タイのホテル・不動産開発業界の大手であるデュシット インターナショナルが、シンガポール屈指の名門カントリークラブであるラグーナ ナショナルゴルフ&カントリークラブの敷地内にデュシタニ ラグーナ シンガポールをオープンし、正式にシンガポールへ進出しました。

デュシタニ ラグーナ シンガポールは、上品に装飾された計198室のコンテンポラリーな客室とスイート、そしてプライベートプール付きの8つのパビリオンで構成され、ジュエルチャンギ空港から車でわずか10分、ダウンタウンから15分の場所にあり、受賞歴のあるゴルフ場に直接アクセスできるシンガポール初のリゾートです。

また、タイの歴史ある文化に基づいた優雅なおもてなしを提供するデュシットならではのブランドを特徴とする国内初のリゾートであり、4つの主要分野であるパーソナライズドサービス、ウェルビーイング、ローカルコネクション、サステナビリティにおけるブランドDNAの強化を含む、ニューノーマルに対する同社の新しい戦略的方向性を示しています。

第一歩として2020年12月4日に国内のゲストに向けてオープンするエレガントなリゾートは、ゴルフ愛好者、現地のファミリー、ビジネスやレジャーの旅行者にも対応できるように、ウェルネスとデスティネーションゲッタウェイの観点からゲストのニーズに応えられるように考え抜かれた設計になっています。

曲線的な屋根と床から天井までのガラス窓が印象的な外観を含む、洗練されたモダンなデザインの本館は、50年の歴史を持つデュシタニブランドの現代的な新しい方向性を表しています。ハイテク設備と丁寧にデザインされた空間が融合し、デュシットの伝統的なホテルとしての古き良き華やかさを巧みに用いた控えめなラグジュアリーを提供しています。

現段階では、グリーンハウス オールデイレストラン、ティーデッキ アルフレスコ プールバー&グリル、レジェンドバー、デュシットグルメなどの設備で構成されています。

デュシットがウェルビーイングとサステナビリティに重点を置いていることに沿って、各レストランでは、敷地内の庭園で穫れる新鮮なハーブ、野菜、果物の数々をはじめ、健康的な食生活を維持されたい方のために、栄養価の高いバランスの取れた料理を提供する一連のウェルネスメニューも提供します。

ラグーナ ナショナルゴルフ&カントリークラブの有名なマスターズゴルフコースとクラシックチャンピオンシップゴルフコースへのアクセスに加えて、ゲストは24時間オープンのフィットネスセンター、テニスコート3面、3つのスイミングプール、ジャック ニクラウス デザインの 9ホールパッティンググリーン、Toptracerによるラグーナゴルフ練習場、そしてデバラナウェルネスも利用できます。

デバラナウェルネスでは、伝統的なタイ式マッサージとプレミアムヘルス&ビューティーセラピーを提供するほか、メディテーション、ヨガ、アクティブストレッチ、呼吸法など、心身の健康を促進するさまざまなアクティビティを提供します。 これらのアクティビティはすべて、デュシットの新しいデバラナウェルネスプログラムの一環として開発され、このプログラムは世界各地にあるデュシットホテルズ&リゾーツの各ホテルにも展開される予定です。

リゾートは、企業の行事、結婚式、プライベートな社交イベントの主要な会場として、広々としたボードルーム、3つの会議室、3つの大きなイベント用芝生スペース、またソーシャルディスタンスの要件に応じて520名様まで収容可能な豪華な柱のないボールルームも備えています。

リゾート近辺のビジネス・レジャー施設には、チャンギビジネスパーク、シンガポールエキスポ、タンピネスビジネス地区、マリーナベイ、ラッフルズプレイス、オーチャードロード、セントーサ島があり、すべて車で20分以内にアクセス可能です。

デュシタニ ラグーナ シンガポールのコンシェルジュは、ゲストが目的地の魅力とつながりを持つことができるように、各ゲストのご要望に沿い、何を見て何をすべきかについての最適な情報をご提供します。

リゾートのオープンは、ニューノーマルに対するデュシットの新しいブランド基準を広めると同時に、強力な成長の可能性を秘めた戦略的な場所に事業展開することにより、持続可能な拡大を目指す同社の取り組みを示しています。 このデュシタニ ラグーナ シンガポールはデュシットD2サルワドーハ、デュシットビーチリゾートグアム、アサイ バンコク チャイナタウン、デュシタニ ウェルネス リゾート蘇州に続いて、今年オープンしたデュシットの5番目のリゾートです。 また、最近ではインドと日本におけるホテル運営契約を締結したばかりです。

同社のポートフォリオは現在、15か国において6つのブランドで運営されている340のプロパティで構成されています。

「昨今のホテル運営契約の締結や新規オープンに続き、この度のデュシタニ ラグーナ シンガポールのオープンは、持続可能な拡大におけるもう1つの重要なマイルストーンを示し、世界で最も高い評価を受けているビジネスハブでデビューできること、そして私たちの新ブランドDNAをご紹介できることを嬉しく思います。」とデュシットインターナショナル、グループCEO、スパジー・スタンパン氏は述べています。「リゾートの見事なデザイン、豊富なゲストサービス、ラグーナ ナショナル ゴルフ&カントリークラブの敷地内という一等地にある当リゾートは、経営幹部や地元の滞在者から、ご結婚されるカップルや熱心なゴルフ愛好者の方々まで幅広い消費者のニーズを満たす総合的で充実したサービスをご提供する絶好のリゾートです。これによりCOVID-19の状況が正常化し、海外旅行が再開するのを待つ間、国内収益創出のための十分な手段が確保されます。」

また、「今は確かに私たちの業界にとって困難な時期ではありますが、シンガポールはこれまで4年連続で観光業の成長を記録しており、市場は力強く回復すると確信しています。それまでは、すべての利害関係者に永続的な価値をもたらす必見のデスティネーションとしてデュシタニ ラグーナ シンガポールを開業することにより、その回復を支援するために全力を尽くして参ります。」と述べています。

デュシタニ ラグーナ シンガポールの総支配人、エリック・ピアッティ氏は、次のように述べています。「ついにデュシタニ ラグーナ シンガポールがオープンし、デュシットの行き届いたサービスと独特のゲスト体験をこの地で初めて皆様にご提供できることをうれしく思います。国境が閉鎖されている間にリゾートをオープンすることは逆効果に思えるかもしれませんが、国内市場でのステイケーションの需要は高く、これを活用するための驚くべきユニークな商品を用意しております。今すぐオープンすることで、海外旅行が再開されると同時に、ライオンシティがすぐに活気を取り戻すために必要なすべての準備が整います。その勢いに乗りデュシタニ ラグーナ シンガポールがトップに立つことを楽しみにしています。」

デュシタニ ラグーナ シンガポールではゲストの安全を確保するために、デュシットグループが実施している「Dusit Care - Stay with Confidence」プログラムを厳守しています。徹底した清掃手順、非接触登録、いつでも朝食、デジタル室内メニュー、モバイル決済方法は、ゲストと従業員の健康とウェルビーイングを保護するためのサービスと設備の一環として導入しています。

リゾートの詳細やオープニング料金につきましては、dusit.com/dusitthani-laguna-singapore をご参照ください。

デュシット インターナショナルについて

1948年設立、デュシット インターナショナルは、タイ証券取引所に上場している大手ホスピタリティグループです。 ホテル・リゾートとホスピタリティ教育という2つの中心ビジネス分野に基づいて、過去4年間で事業を拡大し、5つの事業を展開しています。追加された事業には、食品、不動産開発、ホスピタリティ関連サービスが含まれます。 現在、デュシットインターナショナルの不動産ポートフォリオは、世界14か国において6つのブランドで運営される300を超えるホテル、リゾート、高級ヴィラ、およびタイとフィリピンにキャンパスを持つ2つの主要なホスピタリティカレッジで構成されています。 最近では、バランス、拡大、多様化を含む持続可能な成長のための3つの方向性を持つ戦略に従って、食品生産、オンデマンドのホスピタリティサービス、および不動産開発を拡大し、新しい市場に参入、継続的な収益の流れを加えました。

詳しくは www.dusit-international.com をご参照ください。 デュシットホテルズ&リゾーツ公式写真は medialib.dusit.comからダウンロードしていただけます