BOOK ONLINE
デュシットD2ナイロビがオープン
30 6月 2015

タイで生まれたデュシットインターナショナルが、ナイロビで新しいホテルをオープン!

サブサハラアフリカでは、デュシットインターナショナル初のホテルとなるデュシットD2 ナイロビが3月30日にグランドオープンとなりました。

リバーサイド・ドライブ(Riverside Drive)から少し離れた緑豊かで静かな場所に位置し、ビジネス地区から数分の距離にあり、活気溢れるウエストランドからもすぐそばです。デュシットD2 ナイロビは、2009年にオープンしたエジプトのデュシタニ レイクビューカイロに続き、アフリカ大陸ではデュシットにとって第二のホテルとなります。

デュシットD2は、デュシットインターナショナルの「次世代ホテルブランド」です。デュシットD2は、シックなデザイン・最先端の技術・利便性・快適性・スマートサービスを基盤に、常に新しいものを追い求める新世代トラベラーのご要望を満たす新たなサービスを創出し、彩り豊かなライフスタイルをご提供致します。このコンセプトはデュシットD2ナイロビのインテリアデザインやパブリックエリア等のディスプレイや、全101室のお部屋、レストラン等、全ての場所で感じて頂けます。

グランドオープニングは、Caroline Mutoko氏が司会を務め、デュシットインターナショナルの代表取締役社長兼 最高経営責任者(CEO) Chanin Donavanik氏、デュシットD2ナイロビの総支配人Olivier Francais氏、Cape Hotelsの取締役Snehal Sanghrajka氏によって執り行われました。

招待客は「East meets East」をテーマにしたウエルカムカクテルを、一際目を引くレッドプールの側にあるウンジデッキでお楽しみいただき、また、タイとケニアのダンスパフォーマンスや、デュシットD2 ナイロビにて用意したドリンクや軽食をご堪能いただき、タイとケニアの文化や食事を大いに楽しむ夜を過ごして頂きました。

Snehal Sanghrajka氏はこのように語っています。「デュシットD2 ナイロビのオープンを誇りに思います。私たちは、ローカルの地域で、ホスピタリティの基準を上げてまいりましたが、さらにクオリティ、サービス、イノベーション面において、今後さらに新しい基準を作り上げていくでしょう。歴史ある素晴らしいタイのホスピタリを持ったデュシットブランドと、私たちのケニアスタイルが融合することで、他とは一線を画した新しいものを作り上げることになるでしょう。デュシットと一緒にプロジェクトをできる事を嬉しく思います。」

「デュシットD2 ナイロビのグランドオープングに立会えることは、この上なく嬉しいことです。」デュシットインターナショナルの代表取締役社長兼 最高経営責任者(CEO) Chanin Donavanik氏はこのように続けます。

「このホテルは、ケニアでは初のアジアの会社により運営されるホテルとなります。同じヴィジョンを持った2社のコラボレーションで、感動を呼ぶようなサービスを提供します。パートナーであるCape Hotelsと、今後長年にわたる輝かしいビジネスの関係を築いていけることを心待ちにしています。デュシットD2 ナイロビは、サブサハラアフリカにおけるデュシットの様々なプロジェクトの重要な最初の一歩です。この先、大陸でデュシットの存在を確固としたものにしていきたいと思っております。」


ルームおよびゲスト

特別コード
グループコード / コーポレート/プロモーションコード  / エージェントID オンライン予約

Press Releases

2019

2019

2018

2017

2016

2015